ネコリパブリックで入れるペット保険


ネコリパブリックでペット保険をおすすめしている理由

保護猫たちは、生きていくための必死に過酷な生活をしていた可能性も高く、今は元気そうに見えても今後どのような病気が発生するとも限りません。

人間と同じように動物も早期発見と早期治療が大事ですので、通院補償もあるプランであれば、自己負担が少ないということから、動物病院に行くことに対する心理的なハードルも下がるかと思います。



今後ペット保険の加入を考えていたり、ご興味をお持ちの場合には、ペット保険には加入の年齢制限もありますし、病気になってからでは加入できないこともありますので、加入の機会を逃さないように、ぜひ一度ネコリパブリックスタッフまでご相談くださいませ。





ネコリパブリックでペット保険に入ることで「猫助け」!


ネコリパブリックを通してペット保険にご加入頂くことで、保険料の一部が代理店手数料として、定期的にネコリパブリックに入ることで、保護猫の活動費になります。

愛猫さんのペット保険で猫助けもできますので、ペット保険を考えていらっしゃるみなさま、ぜひまず最初は、ネコリパブリックで入れるペット保険をご検討いただけたらと思います。



さらに、ネコリパ経由で譲渡になった猫だけでなく、保護猫を、そしてネコリパを応援頂けるみなさまのご家庭の猫さんもご加入いただけますので、ご安心ください。








お申し込みはこちらから!



アイペットのペット保険
   

アニコムのペット保険
   




ネコリパブリックスタッフに相談