menu

Shop
Info.

営業時間
水、木、金、土、日、祝日. 11:00〜18:00
定休日
月曜、火曜

イツノマニカネコダスケ”がコンセプトの革小物ブランドショップのNECOREPA/のフラッグシップ店。NECOREPA/は、メイドインジャパンにこだわり世界で一つだけの宝物になる商品が手に入る、猫助けもできる唯一無二のブランドです。

おしゃれ可愛いからはじめられる猫助けができるブランド

NECOREPA STORE 蔵前店は、ネコリパブリックがプロデュースする本格アパレル雑貨ブランド「NECOREPA/」(ネコリパ)のフラッグシップショップです。
店内にはネコをモチーフにした雑貨やファッションアイテムがたくさん。
メイドインジャパンの革財布や革カバン、NECOREPA/のオリジナルアイテムから、ネコをモチーフにしたかわいい雑貨を取り揃えています。

NECOREPA STORE 蔵前店内

収益は
ネコリパブリックのを
保護猫活動に

猫に興味がない人たちも、お洒落、素敵なモノをお買い物することで、楽しみながら猫助けができる、新しい猫助けのカタチ、新しいブランドのカタチを目指しています。
店舗の収益はネコリパブリックの保護猫カフェや、保護猫シェルター、TNTA活動の運営費に活用されるだけではなく、ネコリパブリックと提携する保護猫ボランティアに寄付されます。

収益の一部は保護猫活動へ

世界に一つだけの宝物になるマルチカラーの革製品が選べるお店

バッグや財布は「マルチカラー」という、パーツごとのカラーの組み合わせを熟練した職人が一点ずつ変えて制作した、まさに世界に一つだけのもの。まるで私たちの保護猫カフェにいる猫たちと同じように“一匹”たりとも同じものがなく、お気に入りの子と運命の出会いを果たすことができます。
※タンニンなめしと染色にこだわっているため、色ムラやキズなどはそのまま残っています。ぜひその子の個性としてかわいがってあげてください。

保護猫たちと同じように“一匹”たりとも同じもののない、おしゃれでかわいい猫モチーフの革小物に出会える、保護猫のためのブランド「NECOREPA/」のフラッグシップショップ「NECOREPA STORE 蔵前」です。

【ネコリパブリックの本革(牛・羊)についての考え方】

ネコリパブリックで販売しております革製品は、様々な事情で亡くなった動物たちの生きていた証を残すために商品として新しい命を吹き込み、どなたかの宝物として“一生大切に最後まで愛されるように”という想いを込めて皆さまにお届けしております。職人さんも、ひとつひとつに心を込めてお作りしております。
「動物たちが懸命に生きた証を大切に、丁寧に扱う暮らし」は、「命を大切にする暮らし」に自然と繋がるのではないかと考えております。全ての命の大切さを伝えていきますのが、私たちの使命です。

オリジナルアイテム

ネットショップでオリジナルアイテムを購入する

【保護施設を所有するブランドは唯一無二】

ネコリパブリックは全国に6店舗の保護猫カフェ、2箇所の保護猫シェルターを持ち、スタッフ自らが保護猫活動を行い保健所や、多頭飼育崩壊現場などから猫たちをレスキューし譲渡につなげています。NECOREPA/ブランドは商品の収益がそのままダイレクトに猫たちの保護活動に活用される唯一無二のブランドです。

NECOREPA STORE 蔵前店のお知らせ

アクセス

〒111-0051
東京都台東区蔵前4-9-8 1F

この店舗へのルートを表示

営業日:水、木、金、土、日、祝日
定休日:月・火

営業時間11:00〜18:00

公共機関をご利用の方

都営地下鉄 蔵前駅

都営地下鉄浅草線の蔵前駅、A1出口から約徒歩3分
都営地下鉄大江戸線の蔵前駅から約徒歩6分
JR浅草橋駅西口から徒歩約10分

保護猫活動をもっと身近に
たくさんの方に知っていただくために

ネコリパブリックは「自走型保護猫カフェ」をメインで運営しています。
まだまだ、ネコリパブランドは、全然メジャーではなく、保護猫活動のこと知らない人のほうが多く、 実は色んなイベントに出て、「ネコリパブリックのことを初めて知った。どんなお店なの?」と言われることがとても多く、まだまだ保護猫活動のこと、殺処分問題のことをも知らない人がほとんどであると実感しています。
また、保護猫カフェに行くこと自体が一般の人達にとってどうしてもハードルが高く、気軽に行く場所ではなく、ちゃんと覚悟をもって行く場所だという深層心理が多くの方にあるからなのではと感じています。 「もっと気軽に多くの方が立ち寄れる場所!」「そしてネコリパブリックのことを知って貰える場所作り」は私達の課題でした。ネコに興味がない人でも、おしゃれなお店だな、おしゃれな商品だなと思って気軽にネコリパブランドを知ってもらい、ネコリパブリックのやっている活動や理念が広がっていく、そんなきっかけのブランドにしたいです。

NECOREPA/ブランドイメージ
店舗一覧に戻る

neco republic contents index