menu

保護猫活動を支援したい Support

あなたのご支援が「猫の殺処分ゼロ」に繋がる

誰もが、保護猫活動をできるわけではありません。
でも、猫たちのために何かをしてあげたい。何かできることはないだろうか?そう思われる方も多いのではないでしょうか?
ネコリパブリックは、保護猫活動を継続できるよう様々なサポートできる仕組みを作っています。
保護猫を飼うことができなくても、保護猫活動を直接しなくても、猫を助けることはできます。
お買い物や、宿泊、会費の収益の一部が活動費(保護猫の食費、医療費など)になり、現在も飼い主を待っている保護猫を救います。
個人様はもちろん、企業様からの支援もお待ちしております。

こんなことも「猫助け」になります

ボランティアスタッフや寄付金以外にも、猫を助けることはできます。
保護猫カフェで猫と戯れたり、店舗やオンラインショップでお買い物していただいたり、イベントに参加していただいて楽しんでいただくことで、その収益の一部が活動費(保護猫の食費、医療費など)になり、飼い主を待っている保護猫を救います。おうちで猫は飼えないけれど、「猫は大好き!」「保護猫をなくしたい!」という方におすすめです。

neco republic contents index