menu

5月25日ホゴネコの日 協賛サポーター大募集!

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

5月25日はホゴネコの日

ホゴネコの日を広める
協賛サポーター大募集

5月25日は「ホゴネコの日」 多くの人にホゴネコがなぜ生まれるのか考えてもらい、ひとうの生命を最期まで大切にする文化を日本に根付かせるために、一般社団法人、日本記念日協会に認定・登録された記念日です。

そのホゴネコの日を広めるためのSNSキャンペーンを協賛してくださるサポーター様を大募集します。

SAVE THE CAT by SNS
指1本でできる猫助け
キャンペーン

SNSで広がれば広がるほど、救われる猫の命が増える
SNSキャンペーンが5月25日のホゴネコの日に始動。
キャンペーン協賛企業様、協賛いただける個人の方も募集中です。

こんな想いのある
協賛サポーター様を
大募集します!

保護猫活動を応援したい企業様

CSR活動として、保護猫活動をサポートしたい企業様

猫好きのコミュニティで発信したい情報や商品のある企業様

保護猫と暮らしていて保護猫を家族にする素晴らしさを広めるお手伝いしたい個人の方

ご自身では保護猫活動は直接できないが何かしらサポートしたい個人の方

キャンペーン内容

「指1本でできる猫助けキャンペーン」は、TNTA活動(※)を⾏い、昨年11⽉より160匹以上の猫を保護した実績をもつネコリパブリックが企画した、SNSで広がれば広がるほど救われる猫の命が増えるキャンペーンとなります。

Instagram

指定ハッシュタグをつけて可愛い猫の写真をUPするだけで、猫助けの寄付

@necorepublic_campaign のアカウントをフォローして
#5月25日はホゴネコの日2021
のハッシュタグをつけて「猫のかわいい写真」投稿

 1投稿あたり協賛サポーター数x1円がネコリパブリックの保護猫カフェ、保護ネコシェルター、TNTA活動の運営費として寄付されます。

Facebook Twitter

指定した記事をシェアしたり、リツイートするだけで、猫助けの寄付になる

1投稿あたり⇒1シェア、1RTあたり協賛サポーター数x1円がネコリパブリックの保護猫カフェ、保護ネコシェルター、TNTA活動の運営費として寄付されます。

SNSをホゴネコで埋め尽くして、猫助けましょう!

5月25日〜6月30日の期間に各SNSにおいて行われた投稿、シェア、リツイートの数を集計し、7月に協賛サポーター様より寄付が行われます。

協賛サポーター
申し込み手順

①ホゴネコの日の協賛サポーターをお申し込みする 
申込みはこちら

②5月25日〜6月30日の期間、
SNSで一般の方々を巻き込み、
ホゴネコの日を広めます。
一緒に大拡散のお手伝いを
お願いいたします。

ネコリパブリックSNSアカウントフォロワー数:Instagram 21,863名、facebook 11,684名、twitter 6,551名:2021年5月19日現在

③インスタグラムのハッシュタグ投稿数、フェイスブックのシェア数、ツイッターのリツイート数につき、1円ずつ協賛サポーター様からご寄付いただきます。

ご寄付額の上限を設定するので、大拡散されても安心です。(企業上限3万円以上で上限を設定、個人1万円以上で上限を設定)

④ご希望で、ネコリパブリックSNSアカウントにて、サポーター様のアカウントのタグ付投稿およびサポーター様の商品や企業情報などをご紹介いたします。

申込みはこちらから

お申し込みフォーム

協賛サポーターになって一緒にホゴネコの日を広め、猫助けを加速させましょう!

お買い物で猫助け!

次の記事を見る 前の記事を見る
一覧へ戻る

neco republic contents index