menu

保護猫をまったり愛でながらテレワークできる、「猫旅籠(はたご)ワーク」サービススタート

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

テレワークも猫と一緒に!癒やされよう

新型コロナウイルスの感染拡大防止のためご自宅でテレワークをされている方も増えておりますが、「自宅だと家族がいて集中できない・・」「たまには環境を変えたい・・」そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

猫を眺めながら仕事ができる「猫旅籠ワーク」は、昭和の風情あふれるちゃぶ台の貸し出し、フリーWi-Fi、ドリンクバーつき。かわいい猫に癒されながら仕事をすれば、いつもなら思いつかないようなアイデアが浮かぶかもしれません。

保護猫と一緒に泊まれるホテル「ねこ旅籠」の新サービス「猫旅籠ワーク」なら、隣接する昭和の大衆浴場風の保護猫カフェ「ねこ浴場」の16匹(2021年2月現在)のかわいい保護猫たちにガラス越しに癒されながらテレワークが可能。自由気ままな保護猫たちに日ごろの疲れを癒してもらいながら仕事をすることができます(ねこ浴場のご利用は別料金となります)。

昭和の風情あふれるちゃぶ台の貸し出し、フリーWi-Fi、ドリンクバーつきで5時間3,000円と価格も良心的。ガラス越しで保護猫を眺めるシステムのため、猫アレルギーの方も安心してお仕事に勤しむことができます。

保護猫たちにまったり癒されながら仕事をすることで、いつもと違う素晴らしいアイデアが生まれるかも・・?

ただあまりの可愛さに、まったく仕事にならない可能性もありますのであしからず。

ねこ旅籠は、昭和の大衆浴場風の保護猫カフェ「ねこ浴場」の保護猫たちをガラス越しに眺めながら宿泊できる施設ですが、さまざまな理由で家を失った保護猫たちがずっと一緒に暮らせる家族を探すマッチングの場でもあります。お気に入りの保護猫がいたら所定の手続きを経たうえで里親として迎えることもできます。

旅籠側には猫はいません。完全個室で静かにお仕事に集中できます。
畳とちゃぶ台にPCがあればあっという間にプライベートオフィス。猫も覗いてきますよ。

お弁当などの持ち込みも可能で
出前もたのめます。

利用料は保護猫たちの居場所を守るために使われるなど、猫を愛でながら仕事をすることが猫助けにつながる、猫と泊まれるホテルのコロナ時代の新サービス「猫旅籠ワーク」ぜひ、お試しください!

お問い合わせは、ネコリパブリック大阪 ねこ浴場&ねこ旅籠 お電話かメールでどうぞ

ねこ浴場&ねこ旅籠 ホームページはこちら
住所〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内1丁目14-29
電話番号06-4708-3889
営業時間平日:12時-20時 土日祝:12時-20時
定休日なし
最寄り駅からの行き方長堀橋駅 7番出口から徒歩約2分 7番出口を出て、信号を渡り、まっすぐ東に進むと右手側にあります。
心斎橋駅 5番6番出口から徒歩約9分 5番、6番出口を出て、東にまっすぐ堺筋を超えて右側にあります。
許可・認可第一種動物取扱登録  展示:大阪190036E号 登録日:令和元年7月8日 有効期限:令和6年7月7日 責任者氏名 西窪 直美
簡易宿泊業許可:大阪市指令 大保環第19-2717号

お買い物で猫助け!

次の記事を見る 前の記事を見る
一覧へ戻る

neco republic contents index