menu

猫を愛する人のための猫型指輪、貴族の紋章が起源のキャットシグネットリングがデビュー。なめらかで美しいフォルムの、さりげない猫型がポイント。

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

紳士の指輪とも呼ばれる、シグネットリング。近年、おしゃれなアイテムとしても注目を集めています。「NECOREPA/」の男女問わない洗練されたデザインは、手元の印象を格上げしてくれること間違いなしです。

猫を愛する人のための猫型指輪

CAT SIGNET RING

NECOREPA STOREにて、ご注文される方はこちら 楽天市場店にて、ご注文される方はこちら Yahoo!店にて、ご注文される方はこちら

猫型の真鍮シグネットリングが登場。

猫型をかたどった、なめらかで美しいフォルム。
手元の印象を上品に演出してくれるシグネットリングです。

内側には、「SAVE THE CAT」の文字がしっかりと刻印されています。
猫好きにはたまらない 、本格的な真鍮アクセサリーです。

「NECOREPA/」のオリジナルデザイン。

ネコリパブリック首相・河瀬麻花によるオリジナルデザイン。
なめらかなフォルムが手元を上品に彩り、さりげなく猫好きをアピールできます。

猫の耳は、さくら耳。猫助けもアピールできます。

猫の耳が、さくら猫のしるしである「さくら耳」になっているの がポイント。
猫助けもアピールできます。

※さくら猫とは、野良猫を減らすために行われる「TNR」の一環として去勢または避妊手術を施された猫のこと。
彼らの耳は「この子たちは去勢(避妊)済みですよ」という目印として、ちょうど桜の花びらのように見える切り込みが入ります。この耳のことを「さくら耳」と呼んでいます。

“紳士の指輪”とも呼ばれているシグネットリング。

シグネットリングの起源は、
ヨーロッパの貴族が印章や紋章を彫刻し、署名などに使用しており、
“身分証明”の代わりでもあったことで知られています。

近年では、お洒落なファッションアイテムとして取り入れられはじめました。 
「NECOREPA/」の男女を問わない洗練されたデザインは、
手元の印象を格上げしてくれること間違いなしです。

猫好きにはたまらない、本格的な真鍮アクセサリー

真鍮なので、磨けばゴールドのような美しい光沢を保ちます。
磨きを控えれば少しくすんだ感じのオシャレな雰囲気に…
ひとつ ひとつ、真鍮職人さんが丁寧に形を削り出して製作した、ALL MADE IN JAPANのシグネットリングです。

かわいい専用BOXに入れてお届けします。

とってもかわいい専用BOXに入れてお届けします。
大切な方や、猫好きさんへのプレゼントにもぴったりです。

収益は保護猫カフェ運営継続のための資金に

ネコリパブリックの保護猫カフェの実店舗もコロナ感染防止のために入場制限を行っているため、以前のような入場料の収益だけでは成り立ちません。保護猫カフェで暮らす大切な保護猫たちの場所を守るために、物販やオンライン中継など様々な取り組みをしていますが、このオンライン予約受注会の収益も、保護猫カフェ運営継続のための大切な資金となります。
※大量生産ができませんので、お早めにご予約ください。



お買い物で猫助け!

次の記事を見る 前の記事を見る
一覧へ戻る

neco republic contents index