menu

4/24被災地からふぐ&さざえが一緒のお家へ😸

岐阜店

🐟ふぐ、サザエ兄妹 トライアルスタート🐟

石川県被災地より受け入れたふぐ、サザエがふたり一緒にずっとのお家へ出発しました!

オアシスパークでの譲渡会で、子猫のお迎えを検討していたお父さんがふぐたちのプロフィールを見て一目惚れ😍💘
その日来られなかった奥様に「他の子は見てこなかったの?」の質問に「この子達以外に考えられないから見てない!」と…✨

ドライブ中は散々キャリーの中で暴れて、ネットもシートもくちゃくちゃ‪🤣‬

お家に到着すると自らケージにINしそれぞれ寛ぎだしました!

すぐにふたりとも里親様にケージ越しにスリスリしたり、おトイレも済ませ出だしはいい感じ♥️

思ったより大きいけどほんとに可愛いね!と里親様もメロメロでした!

新しいお名前は
ふぐ▶︎モナカくん
サザエ▶︎あんこちゃん

賑やかな里親様家族の元で、ふたりとも幸せになってね💕︎おめでとう!

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る
卒業ねこ
  • 性別男の子
  • 年齢1才未満
  • 在籍店ちびびの森シェルター
  • 在籍店岐阜店
  • 毛色茶トラ
  • 毛の長さ中長毛
  • 人馴れ度びびり
  • 人馴れ度デレデレ

Comment

2024/3/2 能登半島被災地よりちびびの森に4匹入国

『保護経緯』
Instagramからのご相談
20匹飼ってた方がいて、その人が昨年夏に亡くなったとの事。
作業場に来るので仕方なく餌あげていた。

現場あたりは津波被害が大きく相当数のねこ達が津波で亡くなったと現地の方々がお話しをされたそうです…🥺

まずは風邪の治療をしゆっくり休んでもらいます😌

小さな体でよく頑張りました

環境に慣れてのんびり過ごしてもらい、譲渡会から幸せを掴みました〜🙌

首相あさかのつぶやき

たくさんの猫達を保護していると、たくさんの病気の子たちが集まってきます。
救おうとすればするほど、重い病気をもった猫たちと向き合います。

一匹、一匹、みんな幸せにしたい。でも、この腕の中で見送る子たちもどうしてもでてきます。

先日、扁平上皮癌の手術と放射線治療をうけ、完治し、さらに毎日サプリなどを飲んで頑張っていた大福ちゃんの、がんの再発が判明した。

悲しい。悔しい、、、

私達にできることは、大福が残りの日々を穏やかに過ごせるようにサポートすること。
早くに再発に気がついてあげたらもっとできることはあったのかもしれない。
でも、ネコリパで過ごせたことが大福の幸せな日々であるように、スタッフ、ボランティアさんと共に愛情いっぱいで見守っていこうと思う。最期のときまで、、、

2023/4/17

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index