menu

フィービー 避妊手術

岐阜店

環境にも慣れ、体調も落ち着き

フードを沢山食べるようになりました

すくすく成長し、避妊手術することに

こわがりなフィービーなので手術予定日前に説明をしました

分かるのか伝わるのかわかりませんが(笑)

↑にゃんのこと?↑

当日はいつもと変わらずチャンドラーと遊びながら過ごしていました

キャリーと洗濯ネットトレーニングも済ませていたので

ちょっと違う雰囲気は感じたようですが

落ち着いて洗濯ネットとキャリーに入りました

↑にゃんか様子がおかしいにゃ…↑
↑こわくないように布被せるね↑

車での移動中はフィービーもチャンドラーも鳴かなかったです

2匹一緒だったのも良かったのかもしれません

手術が済み向かえに行った時は2匹ともこわくて固まってました

家に着くと安心したのか動き出しました

↑ここはどこにゃ?↑

手術後なので安静にケージに入れて様子を見ました

↑おなかペコペコだったのか夢中で食べました↑
↑ご飯食べてぐっすり寝ました↑
↑手術おつかれさま↑

こわい思いはしたけれど

また同じ場所に戻れた安心感からか

前より距離が近くなったように思います

↑どアップだにゃ↑
↑おなかハゲちゃったにゃ↑
↑あらよっと↑
↑ねこもぐらたたきで遊ぶ♪↑
↑おくちのピンク可愛いね↑
↑仲良くお外をにゃるそっく↑
↑チャンドラーとハンモックの取り合いになる時も(笑)↑

ネコリパブリック岐阜店へ行く予定です

フィービーに合ったずっとのおうちが見付かりますように

お買い物で猫助け!

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る
卒業ねこ
  • 性別女の子
  • 年齢1才未満
  • 在籍店岐阜店
  • 毛色さび
  • 毛の長さ短毛
  • 人馴れ度ツンデレ

Comment

お庭で、お外の猫たちに餌やりをしていたところ、一気に子猫が11匹に増えてしまった現場の子です。
TNRをすることになり、親猫たちは不妊手術をされました。
子猫たちは、人馴れ訓練をして里親探しをすることになりました。

そのうちの一匹です。

ちょっと気の強い女の子。みんなを守ろうと必死でシャーシャー言っていましたが、預かりさんのお家でだんだんと人に慣れてきました。

首相あさかのつぶやき

この時期は子猫の保護依頼が殺到します。
依頼者の方々にお願いをしているのは、助けたいと思ったそのときに、その生命の責任は依頼者が持つということをしっかりと認識していただきたいということです。

保護をするのも、医療費や飼育費が発生します。その一部を依頼者の方にご負担をお願いしています。また根本解決のために母猫がいる場合はの必ず不妊手術をしていただくことを徹底しています。

蛇口をしめて受け皿を作り出口も作る。

この一連の流れを規模感とスピードを持ってできるようにネコリパブリックは今日も日々ネコダスケをがんばります!

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index