menu

ネコリパブリック大阪熊取町店

大阪熊取町店

はじめまして。

店長の新井優美と申します。

ネコリパブリック大阪熊取町店は4月よりリニューアルオープンをしてから店長となり、今回は遅ればせながら自己紹介をしたいと思います。

●以前のわたくしは、、、

全くの異業種で働いていました。

モノ作りが昔から好きで空間設計デザインの仕事に就きました。

1日中パソコンとにらめっこしていたり、時にはヘルメットをかぶって工事現場に行ったりと忙しい日々はあっという間に過ぎ、気が付けば10年以上が経っていました。

仕事は楽しく時には苦い思いをしてやりがいもありましたが、他にもやりたい事がいろいろとあり、このまま続けるかずっと悩んでいました。

●猫さんたちとの暮らし、、、

猫さん達とは子供の頃から一緒に暮らしておりました。

家族の知り合いが外の猫を保護し、その方から譲り受けたり、段ボールに入れられていた猫を連れて帰ったりすることもありました。

助けられなかった命もありました、、

外にたくさん猫がいるのにどうして買うのか‥子供ながらにペットショップに行くことが疑問でした。

私は猫達のおかげで豊かな子供時代を過ごせたので、いつか恩返しがしたいと思っておりました。

けれど好きな分、動物の悲しい現実と向き合うのが怖くて避けてきたように思います。

殺処分や営利目的の悪徳な繁殖業者、外の猫達の置かれている状況など知っていくほど辛い事も経験するだろうし、避けて通りたかったです。

●きっかけは、、、

ある保護猫カフェから数年前に縁があって2匹を譲渡していただきました。

そこではいろんな経緯で保護された猫さん達がずっとのお家を待っていて、この子達も幸せに暮らす猫が1匹でも増えるといいなと感じました。

いつかいつかと思っているとあっという間に時間は過ぎてしまったので、今やろうと思い立って仕事をいったん辞めて動物達の社会問題や猫達のことについて勉強を始めました。

我が家の猫さん達の可愛い寝顔を見ると今の私に何か出来る事はないか少しでも猫達に出来る事はないかと考え始めるようになりました。

そして調べ動き始めているうちに、縁あってこちらのネコリパブリック大阪熊取町店で働く事になりました。

●働きはじめてからのこと、、、

大阪熊取町店ではリニューアルオープンでのスタッフとして始まりました。

そして4カ月が経ち、8月にはプレスリリースし、グランドオープンを致しました!

初めてのことも多く戸惑いもありましたが、周りの皆様に支えられており営業も続けてこれました。

ひとりではできないことも、ふたりではできることが増えて、そうして輪が広がっていけば助けられる命が増えていくと思い、人と人との関わりが大切と日々感じます。

スタッフやボランティアの方々、サポートの方々、お店に来てくださる方々、拡散してくださる方々、他にも様々な方々のおかげで救える命が増えて猫助けに繋がります。

猫助けは活動側にだけができることではなく、様々な方法で少しの事からいろんな形でできると思っております。

ネコリパブリック大阪熊取町店では、ネコリパストアの猫モチーフの可愛い小物やTシャツなどを購入したりカレーを食べたり、ドリンクを飲んだり、ケーキを食べたりもちろん保護猫さん達と触れ合ったりすることで猫助けに繋がります!

どうぞこれからも皆様と楽しく猫助けをできればと思います!!

店長 新井優美

(現在は黒猫兄妹の2猫とハチワレ1猫の3猫と暮らしています(=^・^=))

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る

Comment

首相あさかのつぶやき

noteをはじめました!

ネコリパブリック首相の猫に関するコラムです。

ぜひぜひ、お時間あるときに読んでいただけると嬉しいです。
⬇⬇

ネコリパブリック首相あさかのnote

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index