menu

ネコリパブリック大阪熊取町店 副店長より

大阪熊取町店

はじめまして

4月のリニューアルオープンスタッフとして入店し、今は副店長として働かせて頂いております、島袋奈津美と申します。

遅くなってしまいましたが、自己紹介をさせて頂きたいと思います。

●以前のわたしは‥

高校卒業後、動物福祉を学びたく動物専門学校に通いました。その時から殺処分について学び、保護団体に就職する事が目標でした。卒業後、運良く某愛護団体に就職が決まり、そこでは、ペットショップやブリーダー、保健所、飼育放棄などからの保護を行っており、その子達の里親探しをすることが仕事でした。その後自己都合で退職し、一時は動物業界から離れようと思いましたが、専門学校の時に実習先でお世話になった某動物管理センターの譲渡事業の委託業務に携わりました。そこでは、野犬や野良猫、迷い犬、飼育放棄など、様々な理由でセンターに収容されており、譲渡の対象になった子達のお世話や譲渡が基本的な仕事でした。実際に辛い場面に出くわすことも多かったです。

●猫さんたちとの暮らし‥

猫は飼ったことがなく、動物業界で長く働いてきた為、仕事でお世話をするくらいでした。元々は、6年前まで犬を飼っており、他のスタッフと比べたら犬派?と言われても仕方ないかもしれません(;^ω^)

もちろん、猫が嫌いという訳ではありません😊

●きっかけは‥

以前に仕事を辞めてから、そろそろ仕事を探さないといけないとたくさんの求人を見ました。動物業界で働くとしても、譲渡事業じゃないと意味がない、でも、他の業界で自分がやりたいこともない、いったい自分には何ができるんだと、長年動物業界で働いてきて、譲渡事業を天職だと思っていた私は、途方にくれていました。

そんな時、ネコリパブリック大阪熊取町店の求人で、猫助け、譲渡のお手伝い、保護猫カフェというところに目を引かれてすぐに応募しました。

●働きはじめてからのこと‥

動物業界で働いてきたといっても猫の知識はかなり薄く、初めて聞く言葉がたくさんありました。

わからない事だらけもまま、あっという間に半年近くたち、今があるには、たくさんの方々に助けて頂き、支えて頂いたからこそ、ここまで営業できたのだと改めて思います。

コロナ渦で大変な時期ではありますが、猫達の為に営業させて頂いております。引き続き、感染対策を行い、皆様に安心してご来店頂けるように努めてまいります。

最後になりますが、

猫に癒されながら、楽しい事のあれば、時には辛い現状を知ることもあります。ですが、保護猫達のずっとのお家が決まった時には本当にやりがいを感じ、この子達の為に頑張ろうと思えます。まだまだ未熟者ではありますが、お客様に癒しの時間をご提供できるよう、ご来店頂いた方に保護猫の事を知っていただけるよう、スタッフ一同頑張っていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る

Comment

首相あさかのつぶやき

noteをはじめました!

ネコリパブリック首相の猫に関するコラムです。

ぜひぜひ、お時間あるときに読んでいただけると嬉しいです。
⬇⬇

ネコリパブリック首相あさかのnote

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index