menu

営業時間につきまして

大阪熊取町店

熊取町店です。
今日は、営業に関して大切なお知らせがあります。

新型コロナウィルス感染急増を受けまして、
12月から、平日ランチ営業を休止とさせていただきます。
そのため、営業時間も14:00~18:00となります。
ドリンクメニューとワンちゃんメニューのご提供は出来ますので、
ぜひ平日もカフェにワンちゃんとまったりしに来てください。

熊取町店は、今年の1月18日にオープンしましたが、
新型コロナウィルスの影響を強く受け、施設の存続自体も危ぶまれる大変厳しい状況です。
経営は厳しくても、猫のお世話があるため、
スタッフの人件費、光熱費、維持費はいつも通り掛かり、
受け入れた猫たちの医療費も多く掛かっている状況です。
しかし、この状況を嘆いてばかりもいられません。
今、保護団体さんからお預かりしている猫たちのため、
そしてこれから、この施設が存続していけば救われるであろう数多くの命のためにも、
施設の存続を懸け、試行錯誤を行い、
今回、平日ランチの休止・平日の営業時間の短縮という苦渋の決断を行いました。
ご迷惑・ご不便おかけしますが、ご理解よろしくお願い致します。

このコロナ禍の中で、何か猫助けがしたい!
熊取町店を応援したい!
でも、外出は自粛している。
そんな方にも、当店を応援していただける仕組みがあります!

運営継続月額サポーター
https://www.neco-republic.jp/necorejournal/event/3452/
大阪熊取町店を選択してください。
月額900円からご支援頂け、さらには金額に応じて様々な特典があります。

猫たちへの物資のご支援
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/2TWMRXR5NJWRT?ref_=wl_share


コロナ禍の中で、保護される猫はあとを絶ちません。
愛護センターも定員に達していると聞きます。

まだ、保護猫を家族に迎え入れるという文化が根付いていないこの泉州地域で、
このカフェが存続し、保護猫、保護犬との出逢いの場となり、
猫や犬の正しい飼い方・知識を広めていくことは、
保護猫・保護犬の受け皿を増やすことにつながり、
また、飼い主のいない外で人知れず死んでいってしまう命についても
立ち止まって考え、行動するきっかけになれると思っています。
この地域にこそ、必要不可欠な施設だと思っています。

施設存続のために、ご無理のない範囲で、継続的なご支援をどうかよろしくお願い致します。

療養中のコウタロウ君と、元気なコウヘイ君です!

お買い物で猫助け!

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る

Comment

首相あさかのつぶやき

昨日は、東京のネコリパのミニシェルター。ネコリパハウス高円寺にお泊まり。

和室のロビンが添い寝をしてくれるサービスがあるシェルターです。特別サービスらしいです。

最近緊急保護が続いてるので猫の頭数もおおくなっておりますが、スタッフさんや、ボランティアさんが、本当に丁寧に細やかに愛情を持って飼育管理をしてくれてるので、めちゃくちゃ、清潔!かつ、猫にとっても快適なシェルターです。

本当にどこにだしても恥ずかしくない!どこを見られても素晴らしいと言ってもらえる衛生管理と健康管理をしてくれてるなーーーってカンドーします。

もちろんネコリパの各店舗も同じです。

愛情とシステム。これが大事。
愛情だけあっても、キャパオーバーだと本当に保護されたネコたちの動物福祉は守れません。

システムや効率だけを求めても然り。

愛情とシステムのバランスが大事。
ネコリパは、スタッフとボランティアさんで、このバランスをしっかりと崩れないようにみんなで支える。これがミッション!
そのために日々精進します。

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index