menu

【奄美男子のウッチくんトライアルスタート】

東京お茶の水店


奄美大島からはるばる東京にやってきたウッチくん。現在奄美大島ではノネコ管理計画という環境省による計画が進んでいます。捕獲された猫が1週間以内に里親さんが見つからなければ殺処分されてしまうというものです。

さすがに1週間では見つからないためいくつかの保護団体様が引き取って新しい里親さんを探しています。ネコリパブリックもNPO法人ゴールゼロ様経由で奄美のネコリパちゃんをお預かりしています!

そんな経由ではるばる東京までやってきたウッチくん。

最初は怖がりさんで控えめでしたが徐々にお店に慣れてきてお客様に甘えることも多くなってきました。

ちょっと控えめな性格が里親様の目に留まりご縁が繋がりました!

お届けの道中も全く鳴かず静かなウッチくん。

スタッフは車に乗せていることを忘れるくらい静かでした(^^;;

こーんな大きなケージを準備していただきました!

優しい里親さんとゆっくりマイペースにずっとのお家に慣れていこうね!

お買い物で猫助け!

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る
卒業ねこ
  • 性別男の子
  • 年齢4-6才
  • 在籍店東京お茶の水店
  • 毛色キジ白
  • 毛の長さ短毛
  • 人馴れ度のんびり

Comment

奄美大島で保護されお茶の水店にやってきました。
年相応の落ち着いた性格です。
時々威嚇はするものの基本的に攻撃性はなく、しかしあまり追い詰めるとパンチが出てしまいます。
保護してから1ヶ月以上経ちますが、まだ夜鳴きが続いています。声が大きいため防音対策のしっかりとしたお家を探しています。
たくさんの猫と暮らしていたことがあるので、猫とは仲良くできる子です。

首相あさかのつぶやき

この時期は子猫の保護依頼が殺到します。
依頼者の方々にお願いをしているのは、助けたいと思ったそのときに、その生命の責任は依頼者が持つということをしっかりと認識していただきたいということです。

保護をするのも、医療費や飼育費が発生します。その一部を依頼者の方にご負担をお願いしています。また根本解決のために母猫がいる場合はの必ず不妊手術をしていただくことを徹底しています。

蛇口をしめて受け皿を作り出口も作る。

この一連の流れを規模感とスピードを持ってできるようにネコリパブリックは今日も日々ネコダスケをがんばります!

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index