menu

【お茶の水〜ぱんち〜】

東京お茶の水店

とっても甘えん坊で

おしゃべりが大好きなぱんちくん

なんでも枕にして

気持ちよさそうに寝ています

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る
在籍ねこ
  • 性別男の子
  • 年齢4-6才
  • 在籍店東京お茶の水店
  • 毛色白グレー
  • 毛の長さ短毛
  • 人馴れ度びびり
  • 人馴れ度デレデレ

Comment

2018年春生まれ。
釣り人から魚をもらったり、餌やりさんがきたりと、猫が増えている現場で、兄弟3匹で捨てられていました。
他の人からご飯をもらっていましたが、途中からボス猫が現れて、噛まれたり、猫風邪をひいて衰弱しているところを飼い主さんが保護(2019年12月)
それからずっと飼育していましたが、病気を発症してしまい飼育継続が困難になったのでネコリパに保護相談がきました。

トイレやお風呂場までついてくるくらい甘えん坊。
りんご猫です。

首相あさかのつぶやき

殺処分をなくすために。

1.蛇口をしめる

2.受け皿をつくる

3.出口をつくる

4.継続する

 

この4つを常に同時におこなっていかなければなりません。

蛇口をしめる活動は
TNR活動や、地域猫活動。飼い猫の完全室内飼育の徹底と不妊去勢手術の徹底。

受け皿を作る活動は
保護猫カフェや、保護猫シェルター、預かりボランティアを増やすこと。

出口を作る活動は
譲渡会・保護猫カフェで、保護猫と出会える場所をつくりだすこと。

継続する活動は
上記のすべての活動に必要な資金をしっかりと集められる仕組みを作ること

ネコリパは2014年から、10年間この活動を行ってきました。まだまだ道半ば。まだまだやるべきことは死ぬほどある。新しい切り口で、ネコリパしかできないことを、これからもずーっと継続し、成長し続けていく。

立ち止まることを知らないネコリパだからこそ、社会をかえるきっかけになれるように・・・

2024.7.2

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index