menu

吸引力の変わらないたったひとりの僕

東京お茶の水店

やぁ。

僕、ダイソンとらお。

変わった名前でしょ?

ごはんをすごい勢いで食べるからこの名前になったんだって。

そんなに早いかなぁ?

お買い物で猫助け!

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る
在籍ねこ
  • 性別男の子
  • 年齢1-3才
  • 在籍店東京お茶の水店
  • 毛色茶トラ
  • 毛の長さ中長毛
  • 人馴れ度びびり

Comment

多頭崩壊の現場から保護されました。
捕獲開始から1週間経過し捕獲器に入った最後の1匹がダイソンとらおでした。
ゴミだらけで水もごはんもないおうちでひとりぼっちでいたそうです。
とっても臆病なのでシャーとパンチが出てしまいます。ゆっくり優しく近づくと撫でられる時もあります。
ダイソンの名前の由来は某掃除機の如くご飯を吸い込むためです。

首相あさかのつぶやき

昨日は、東京のネコリパのミニシェルター。ネコリパハウス高円寺にお泊まり。

和室のロビンが添い寝をしてくれるサービスがあるシェルターです。特別サービスらしいです。

最近緊急保護が続いてるので猫の頭数もおおくなっておりますが、スタッフさんや、ボランティアさんが、本当に丁寧に細やかに愛情を持って飼育管理をしてくれてるので、めちゃくちゃ、清潔!かつ、猫にとっても快適なシェルターです。

本当にどこにだしても恥ずかしくない!どこを見られても素晴らしいと言ってもらえる衛生管理と健康管理をしてくれてるなーーーってカンドーします。

もちろんネコリパの各店舗も同じです。

愛情とシステム。これが大事。
愛情だけあっても、キャパオーバーだと本当に保護されたネコたちの動物福祉は守れません。

システムや効率だけを求めても然り。

愛情とシステムのバランスが大事。
ネコリパは、スタッフとボランティアさんで、このバランスをしっかりと崩れないようにみんなで支える。これがミッション!
そのために日々精進します。

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index