menu

マリちゃんの日向ぼっこ

ネコリパハウス高円寺

マリちゃんは、ネコリパハウスの和室で、一匹でゆったりと過ごしています。
太陽の日が差し込む窓際で、目を細めて日向ぼっこ。

大好きなおばあさんと離れ離れにされ、最初はびっくりするくらい怒っていたけど、今は穏やかになりました。
本当に、一緒に生活しやすい、いい子です。

マリちゃんにもずっとの家族を見つけてあげたい。
マリちゃんをまたたった一人愛してくれる。そんな素敵な家族を、、、

お買い物で猫助け!

次の記事を見る 前の記事を見る
カテゴリ一覧へ戻る
卒業ねこ
  • 性別女の子
  • 年齢7-10才
  • 在籍店ネコリパハウス高円寺
  • 毛色茶トラ
  • 毛の長さ短毛
  • 人馴れ度デレデレ

Comment

ご高齢の飼い主さんが体調不良で入退院を繰り返し、飼育困難となってしまった為、ネコリパハウスに来ました。

とても甘えん坊でよく懐いています。
環境の変化に弱く、場所が変わると2〜3日程、気分が乱れ怒りっぽくなりますが、徐々に落ち着きます。
初めての人にも警戒心は無く友好的ですが、元気で強いタイプの猫が苦手で、食欲不振になるなどのストレスを感じてしまいます。
マリちゃん1匹に愛情をたっぷり注いでくださる、優しい飼い主さんを探しています。

首相あさかのつぶやき

昨日は、東京のネコリパのミニシェルター。ネコリパハウス高円寺にお泊まり。

和室のロビンが添い寝をしてくれるサービスがあるシェルターです。特別サービスらしいです。

最近緊急保護が続いてるので猫の頭数もおおくなっておりますが、スタッフさんや、ボランティアさんが、本当に丁寧に細やかに愛情を持って飼育管理をしてくれてるので、めちゃくちゃ、清潔!かつ、猫にとっても快適なシェルターです。

本当にどこにだしても恥ずかしくない!どこを見られても素晴らしいと言ってもらえる衛生管理と健康管理をしてくれてるなーーーってカンドーします。

もちろんネコリパの各店舗も同じです。

愛情とシステム。これが大事。
愛情だけあっても、キャパオーバーだと本当に保護されたネコたちの動物福祉は守れません。

システムや効率だけを求めても然り。

愛情とシステムのバランスが大事。
ネコリパは、スタッフとボランティアさんで、このバランスをしっかりと崩れないようにみんなで支える。これがミッション!
そのために日々精進します。

つぶやきの一覧を見る

NECO search

猫の名前から探す

特徴から探す

ネコリパの卒業ねこ

neco republic contents index